伊那市議会議員 黒河内 浩 公式ホームページ - 伊那市政の「羅針盤」/ 声の届く・信頼される市政の確立を -

平成25年06月議会

合併時に7万4千人あった人口が、今年4月の人口調査では7万人を割るという結果が出ました。
そこでこの6月議会では人口増に向けた市の施策を中心に質問しました。

若い層の人口を増加させるためにも、

UIターンの推進企業誘致に今まで以上に取り組むべきだ。

○市長答弁
企業誘致についてー企業にはリスク分散から海岸部から内陸へ工場を移転する動きがあり、この点を利用し誘致を推進していきたい。
UIターンについてー合併後66世帯83名がUターンしている。今後も情報の提供等積極的に取り組んでいきたい。
信大生が就職就農のために伊那に残ってくれる体制づくりをしていきたい。

民間介護福祉施設の新設による雇用も重要だ。

新設を支援することも人口増対策になる。

○市長答弁
市での補助を検討していきたい。

公民館活動について、

活動のあり方を議論していくことを望みたい。

○教育長答弁
子供が集うことのできる公民館活動に取り組んでいきたい。

ページの先頭へ