伊那市議会議員 黒河内 浩 公式ホームページ - 伊那市政の「羅針盤」/ 声の届く・信頼される市政の確立を -

平成25年12月議会

伊那市議会議員倫理条例を制定

議会改革特別委員長として委員長報告した伊那市議会議員倫理条例についてはこちらのページをご覧ください。


次期市長選について

翌年4月には市長として任期切れになることから、市長選への出馬の可否を問うとともに、1期目4年間の総括を質問

○市長答弁
正式に出馬表明する。
この4年間で新しい時代に向けてのいくつかのスタートを切った。2期目の市政を担うことが課せられた責務。

市と伊那市観光(株)との関係、あり方

第3セクターである伊那市観光(株)に市長が社長で、伊藤高遠町総合支所長が専務として兼務しているのは適切ではない。市とは別の人材を起用すべきだ。

○市長答弁
観光(株)の健全経営には市も重大な責任を負っているが、民間からの人材登用も含め、役員人事の見直しを検討する。

伊那市振興公社との関係

振興公社が管理する女性プラザ・サンライフ伊那・勤労青少年ホームの3施設の廃止が決定したが、これらの施設を利用してきた市民の活動の場所を確保することが必要だ。新設予定の防災拠点施設での利用も含め、関係者の意見を聞いていく必要がある。

○市長答弁
市西部地区の防災拠点として機能を発揮する。利用関係者の意見を聞いて、活動拠点を確保するようにする。

ページの先頭へ