伊那市議会議員 黒河内 浩 公式ホームページ - 伊那市政の「羅針盤」/ 声の届く・信頼される市政の確立を -

平成27年09月議会

「伊那地域定住自立圏」構想について

上伊那8市町村を視野に入れて、ビジョンを立てていくべきであり、広域連合体制に溝を作るような構想であってはならない。

○市長答弁
手始めに中央行政組合を構成する箕輪町、南箕輪村の3市町村でスタートし、将来的には上伊那全体で構想を作っていきたい。

「高遠学園構想」について

伊那市の教育行政全体にわたる重要な企画であり、評価したい。しっかりした構想に創りあげ議会も含めた中で議論し検討していくことが必要だ。

○教育委員長答弁
高遠高校も含め、地域と小中高校が一体化し、連携できるようにしたい。

18歳選挙権が及ぼす影響について

模擬投票の実施を理由に、教育の政治的中立性が損なわれるようなことが学校現場で起きないよう注意していく必要がある。

○教育長答弁
そのようなことがないよう、校長会を通じて注意していく。

成人式について

18歳選挙権の導入から成人の意義がとわれている。合併10年を機に、伊那市全体を一本化した成人式を正月頃に実施するよう検討してはどうか。

○答弁
成人式は現行でいく予定であるが、検討してみたい。

ページの先頭へ