伊那市議会議員 黒河内 浩 公式ホームページ - 伊那市政の「羅針盤」/ 声の届く・信頼される市政の確立を -

上越火力発電所と松本給電制御所を視察しました


中部電力の「上越火力発電所」と「松本給電制御所」を視察しました

上越火力発電所

浜岡原子力発電が休止中の中、伊那市の電力エネルギーは平成24年7月より運転を開始した「上越火力発電所」より安定供給されています。
この上越火力発電所は重油により発電するのではなく、LNG(液化天然ガス)を燃料としてガスタービンを稼働させて発電する最新鋭で世界最高水準の新方式です。これによりCO2(二酸化炭素)の排出を抑制し、伊那市はもとより長野県の大部分の電力を供給しています。


松本給電制御所

給電制御所は、電気の管制塔で県内南信地方の電力系統を24時間体制で管理し、安定した電気を我々に届けてくれています。
電気はためておくことができないので、常に必要量をどこから、どのくらい運んでくるかをコンピュータ管理していました。


ページの先頭へ